保湿 化粧品 おすすめ

保湿化粧品口コミ評価ランキング

※大手通販サイトのクチコミ評価を参照
※参考までにテレビCMで有名な商品の評価はこのくらいです。
SKUフェイシャルトリートメントエッセンス 5.4、 パーフェクトワン モイスチャージェル 4.4、 キューサイ コラリッチEX 3.5、 ドクターシーラボ アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX 5.3
2017年 星5 6.3 1位
定期購入価格:7,000円(税別)送料無料
解約・継続条件:3回の継続
容量:30g1ヶ月分
主要成分:LOX卵殻膜
その他成分:3種のペプチド・卵白ペプチド・2種のコラーゲン・3種のセラミド・3種の植物成分・シアバター・エラスチン・アスタキサンチン

公式ページはこちら

肌荒れ 2017年 星5 6.2 2位
定期購入価格:10,800円(税込)送料無料
解約・継続条件:3回の継続
容量:100ml1ヶ月分
主要成分:アーモンドオイル
その他成分:ヒマワリ種子油・シアバター・アスタキサンチン・セラミド・ヒアルロン酸・アポガド油・アラントイン・サフサワー油・アロエベラ・ナイアシンアミド・トコフェロール・ヒマシ油・ダイズステロール・リノール酸・リン脂質

公式ページはこちら

2017年 星5 5.9 3位
定期購入価格:3,984円(税別)送料無料
解約・継続条件:解約連絡は10日前まで
容量:50g1ヶ月分
主要成分:サクラン
その他成分:スクワラン・グルコシルセラミド・アロエベラ葉エキス・桃の葉エキス・カニナバラ果実油・オリーブオイル・オクラ果実エキス

公式ページはこちら

4位 リポコラージュ 2017年 星5 5.7
定期購入価格:5,700円(税別)送料無料
解約・継続条件:解約連絡は10日前まで
容量:9.8ml1ヶ月分
主要成分:フェース生コラーゲン
その他成分:リン脂質・ヒアルロン酸・エラスチン・ビタミンC

公式ページはこちら

4位
葡萄樹液ジェル
※オールインワン
2017年 星5 5.7
定期購入価格:4,340円(税込)送料無料
解約・継続条件:解約連絡は10日前まで
容量:120ml2ヶ月分
主要成分:葡萄樹液<
その他成分:なし

公式ページはこちら

5位 キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレ 2017年 星5 5.6
定期購入価格:3,980円(税込)送料無料
解約・継続条件:解約連絡は10日前まで
容量:150g2ヶ月分
主要成分:馬プラセンタEGF・FGF
その他成分:馬サイタイエキス・馬油・ヒアルロン酸・セラミド・コラーゲン・桃・みかん・クコの実・白ビワ

公式ページはこちら

5位 2017年 星5 5.6
定期購入価格:4,680円(税別)送料無料
解約・継続条件:解約連絡は10日前まで
容量:50g1ヶ月分
主要成分:レスベラトロールコラーゲン
その他成分:ヒアルロン酸・プラセンタエキス・プロテオグリカン・ビタミンC・グリチルレチン酸・オリゴペプチド24

公式ページはこちら

5位 プードル・プレシューズ 2017年 星5 5.6
定期購入価格:6,680円(税込)送料無料
解約・継続条件:3回の継続
容量:4g1ヶ月分
主要成分:微細粉末コラーゲン
その他成分:海草エキス・ラン藻エキス・ビタミンC

公式ページはこちら

6位 2017年 星5 5.5
定期購入価格:3,330円(税別)送料無料
解約・継続条件:解約連絡は10日前まで
容量:150g1ヶ月分
主要成分:サクラン
その他成分:国産フカヒレコラーゲン・ヒアルロン酸・トリプルビタミン

公式ページはこちら

6位 miniuru〜ミニュール
miniuru(ミニュール)
※オールインワン
2017年 星5 5.5
定期購入価格:3,980円(税込)送料無料
解約・継続条件:解約連絡は10日前まで
容量:50g1ヶ月分
主要成分:エモリエントヴェール
その他成分:ヒアルロン酸・シルク・ポリグルタミン酸・フラバンジェノール・アスタキサンチン・アルガンオイル・セイヨウオオバコ種子・プラセンタ・ローヤルゼリー・ダイズ・ソメイヨシノ葉

公式ページはこちら

 

販売ランキングよりも口コミランキング!

画像2

以前は、大手通販サイトの販売ランキングを参考に化粧品を購入していました。

 

それなりに感触は良かったんですが、ふと気づいたんです。

 

「テレビで宣伝やってる化粧品ばかり上位にいるなあ〜。」

 

そこで、口コミをチェックしてみました。

 

「そんなに売れてないけど、これ口コミ評価が高いな!」

 

と、目立たないけど、良い商品がたくさんあることに気がつきました。

 

そこで、口コミ評価を集計してランキングにしてみました。

 

評価点数が5.5くらいある商品はどれもすばらしいと感じました。

 

そこで、評価点数5..5以上の商品を抜粋してみました!

 

しみやしわが気になる人のおすすめの対策方法

 

画像3

どんなスキンケアが、しみや、しわほ減らしたいと考えている人には有効なのでしょうか?

 

美容に関する興味が強い人からすれば、加齢によってふえるしみやしわは深刻な問題です。

 

30代後半になってくると、何の前触れもなく、急にしみが浮き出てくることがあります。

 

お肌の黒い成分はメラニン色素といい、日焼けなどでできるもので、しみやくすみの原因になります。

 

お肌にメラニン色素が生成され、沈着されるなどして肌に留まると、その場所にしみができたように見えます。

 

お肌のしみやしわを目立たなくするために、保湿化粧品をつけているような人もいます。

 

美白ケアに関しては、美容液を使うだけではなく、定期的に肌パックをする方もいます。

 

サプリメントや、健康食品を摂取することで、お肌の美しさをキープとようという人もいます。

 

肌が乾燥するとしわができやすくなるので、しわの対策方法としては保湿することが重要です。

 

保湿効果がある美容成分を化粧品で皮膚深層にまで浸透させたり、仕上げにクリームを塗って皮膚から水分が逃げていかないようにすることも必要です。

 

化粧品を使って保湿成分を皮膚に補いつつ、美容にいいというサプリメントを飲むなど、複数の方法を同時並行に実践することも、おすすめです。

 

ただし、それぞれの方法が、どんな理由で肌の保湿に役立ち、しみやしわを減らす効果があるかを理解しておかないと、見当違いのことをしてしまいます。

 

顔の乾燥肌対策をする方法

 

画像4

乾燥肌で悩んでいる人は季節によっても差があるかも知れませんが、以外に多いようです。

 

もともとの肌質は人によって違いますが、普段から健康によくない生活をしていたり、肌によくない食事をしていると、乾燥肌になりやすくなるようです。

 

ストレスをためない生活をすることや、生活習慣を見直すこと、栄養バランスのとれた食事をとることなどが、乾燥肌に対する対策として有効だとされています。

 

早めに寝て、早めに起きる生活習慣を確立することで、睡眠の質もよくなりますし、ホルモンの活動も活発になります。

 

自律神経やホルモンバランスが乱れてくると肌荒れなどの原因になってしまう可能性があります。

 

乾燥肌の対策としては、肌が健康な状態を維持できるように、しっかりと睡眠がとれる規則正しい生活を送れるように心がけることが大切です。

 

肌に対して栄養が不足してしまうことでも、肌荒れや肌が乾燥しやすい状態になりやすくなるので注意が必要です。

 

日頃の食事内容をチェックして、栄養の偏りがないように食事内容を考えることも、乾燥肌の対策方法としては効果的です。

 

ストレスの多い生活を送り、緊張を緩める場所を持てずにいると、自律神経や、ホルモン分泌にトラブルが起きることがあります。

 

お肌のためにも、健康のためにも、休息日をしっかり確保して、やりたいことや、興味のあることに取り組むこともおすすめです。

 

顔の乾燥肌に悩む方は、洗顔後のスキンケアとして、保湿化粧品などを使ってしっかりと保湿をすることもおすすめの方法です。

 

乾燥肌はさまざまな肌トラブルのきっかけにもなるので、効果のある対策方法を普段の生活の中で実践することが大切です。

 

化粧品による丁寧な保湿ケアとしみやしわの関係

 

しみやしわの無いきれいな美肌を手に入れるためには、化粧品を使用した保湿ケアをする必要があります。

 

加齢とともにコラーゲンはどんどん減少していきますので、何かしらの対策を取ることがおすすめです。

 

しみやしわなどのお肌のトラブルは、皮膚のコラーゲンが減少して保湿力が低くなり、肌が乾燥することで起きます。

 

画像5

人間の皮膚は、年齢と共にコラーゲンがつくられにくくなり、乾燥しやすくなります。

 

皮膚は乾燥すると代謝が低下してしわやたるみが増えたり、肌荒れが起きやすくなってしまいます。

 

コラーゲンが少なくなるままにしておくと、皮膚の老化はますますひどくなりますので、早々にアンチエイジングケアをしておきましょう。

 

保湿効果や、アンチエイジング効果が期待できるような栄養成分は色々なものがありますので、それらの成分を配合している化粧品を使いましょう。

 

コラーゲン不足を補うために、コラーゲンが配合されている化粧品を使用して、しみやしわが気になる肌に直接アプローチするという方法もおすすめです。

 

コラーゲンのほかにも、保湿効果を高める働きがある美容成分はたくさんあり、しみやしわの改善効果の期待できる商品が販売されています。

 

ヒアルロン酸、セラミド、プラセンタなど、ヒアルロン酸以外の保湿成分は色々とありますので、しわやしみ対策に活用していきましょう。

 

化粧水を気前よく使って皮膚へと水分を補給し、保湿力が上がるという栄養素を美容液等で皮膚に与えることで、乾燥しにくいお肌にしていきます。

 

ピーリング剤や、美容パックでお肌に張り付いていた古い角質層を取り除くことも、美肌ケアにはおすすめです。

 

保湿成分を配合した化粧水をお肌につけることで、保湿効果が高いお肌になることができれば、しみやしわの少ない、なめらかな肌になることでできるでしょう。

 

ランキングへ戻る